はてなPro解約後にやること③グーグルの検索結果から記事を消す方法

はてなPro解約後にやること③グーグルの検索結果から記事を消す方法

はてなブログPro解約シリーズ第三弾!

シモテンです

はてなブログProを解約後の修正について進める

今回は、「はてなPro解約後にやること.3」として、「グーグルの検索結果から記事を消す方法」を紹介する

シモテンが行ったのは「サーチコンソールで検索結果に表示される記事を削除する」方法だ

f:id:shimoten:20200831225700j:plain

プロ解約によって独自ドメインを使って書いてきた記事のアドレスが、無料版のアドレスに変更された

当然、グーグルの検索結果で表示される記事は旧アドレスの為、得意の

404 Blog is not found
お探しのページは見つかりませんでした。

f:id:shimoten:20200830212015j:plain
検索結果にはリンク切れの旧アドレスがヒットする

「知ったこっちゃない」とケツをまくってもいいのだが、折角訪れて頂いた方に申し訳ない

そこで、サーチコンソールを使って、グーグルの検索結果から存在しない旧アドレスの記事を削除する

サーチコンソールでの削除方法

サーチコンソールにログイン

①左上の「メインメニュー」を開き

②項目の中から「削除」を選拓

③右上の「新しいリクエスト」をクリック

f:id:shimoten:20200830213905j:plain
サーチコンソールでの削除

青枠の中に「記事の旧アドレス」を書き込み

「次へ」をクリック

f:id:shimoten:20200831204212j:plain

「リクエストを送信」すると削除リクエストが完了する

f:id:shimoten:20200831204321j:plain

実際に削除されるまでには、多少の時間がかかる

数時間から翌日にはリクエストした記事は検索結果から消えている

f:id:shimoten:20200831205634j:plain
検索結果にあった場所から削除されている

プレフィックス削除

記事削除をリクエストするページに

〇「このプレフィックスで始まるURLをすべて削除」

という項目がある

はてなブログPro解約によって独自ドメインで書いてきた記事はアドレス変更によって消滅した

この独自ドメイン「www.shimoten.site」の記事を、全ての検索結果から削除してしまうのが、こちらの項目だ

非常に強力なボタンで、記事の全てを消し去ってしまう

あの「天空の城・ラピュタ」の

 バルス!!

と同じ効果を発揮する

よほどの事がない限り実行してはならない

今回シモテンは、この「滅びの呪文」

 プレフィックス

を使った

f:id:shimoten:20200831212042j:plain
プレフィックスで始まるURLを全て削除を実行
f:id:shimoten:20200831212434j:plain
滅びのクリックで独自ドメイン記事は検索結果から消えた!

はてなブログProを解約したことによる変更や手直しを進めてきた

この辺りで修正作業に見切りをつけ、これからは消えた記事もリライトしながら前に進んむことにする

紹介してきた修正以外にも、アフェリエイト関係等々まだまだ上げればきりがないが、このくらいやればスタートラインに立てた感じだろう


ブログカテゴリの最新記事