壊れたキーボード!分解したが原因分からず

キーボードT お家のDIY

公開日 2020年8月4日 最終更新日 2021年8月30日

シモテンです

今回は、一部エリアのキーが反応しなくなったキーボードを分解し、原因を探ってみました

息子が使っているキーボード左側のエリアが反応しなくなった

思春期だからと言って壁に叩きつけたりした訳ではなさそうだが、キー表面の文字が消えるほど連打されていたのは確かだ

f:id:shimoten:20200730224117j:plain

壊れたのはゲーミングキーボードと呼ばれ、七色に光るのが定番だ

反応しないキーはA、S、D、W、Z辺りの左側一部エリアだ

このエリアのキーは、どうもゲームで頻繁に使うらしい

この辺りの基盤の配線が、断線でもしているのだろう

f:id:shimoten:20200728225833j:plain

 

パソコンは毎日使う物なので、これではログインすら出来ない

キーボードは直ぐに買い換えるしかないだろう

f:id:shimoten:20200728225900j:plain
どうせ買い換えるなら、中を開けて原因だけでも確認してみたいと思うのがシモテンの何時もの癖だ

 

早速、キーボードをひっくり返し、全てのネジを外してみる

f:id:shimoten:20200728230112j:plain

 

キーボードの表面のキー部分は、この時点で外れてしまう

 

f:id:shimoten:20200728230219j:plain

 

一つ一つのキーはツメが引っ掛かって、外れないようになっている

このキーボードの場合は少し力を入れて引っ張れば、キーを取り外すことが出来る

キートップを外すことが出来る専用工具もある

あまり無理にキーを外そうとすれば、ツメが折れてしまうので掃除の時の取り外しには注意が必要だ

f:id:shimoten:20200728233117j:plain
中には、プリント基板が入っている

f:id:shimoten:20200728230322j:plain

 

焦げたような跡も無く、目視だけでは断線しているかどうか分からない

プロの技術屋なら、テスター等を使って不具合箇所を探し出す事も可能だろうが、シモテンは素人だ!

f:id:shimoten:20200728230500j:plain

 

結論、原因不明!

 

対費用と時間的な労力を考えれば、買い換えを選択することが妥当だ

f:id:shimoten:20200728230548j:plain

 

と言うことでAmazonサイトへGO!

シモテン

「なぁんだ、1,000円位で買えちゃうじゃねぇか」

 

だがしかし、息子曰く

「軸の色がさあ〇△☓※□、キーストロークがさあ△☓◎※、テンキーがさあ☓△◎※、でさあ、メカニカルとメンブレンは☓◎△・・・、で、が良いんだよね~」

 

えー、なんだって???何でも良いんじゃないんかい

えーい、好きにせぇ

 

はなっから直るとは思っていなかったが、中身や構造を見れたことにシモテンは満足なのだ

 

シモテン日記

今回も動画「それがどうした!シモテン日記」を作りました

是非とも見ていただけると、励みになります

 



だってオッサンだもの!シモテンのサンメカ日記 - にほんブログ村

コメント

  1. kumimamakun より:

    キーボードの解体・・・以前に子供にされ壊された記憶があります。壊れてもないのに、目を離した間にキーボードのキーをすべてはがし、ごみ箱にポイ!
    いい思い出です。

  2. shimoten より:

    モンキーママ (id:kumimamakun)さん、おはようございます!子供にとっては、おもちゃ感覚ですね。「良い思い出」になって良かった(笑)破壊は損失ですが、大勢な探究心を満たしてあげた、と言うことかな

タイトルとURLをコピーしました