スポンサーリンク

【繰り返し使える】ポカポカ充電式エコ湯たんぽ

yutanpo オヤジ日記

ポカポカ蓄熱充電式湯たんぽは、じんわり暖か~

シモテンです

「蓄熱充電式あっかたエコ湯たんぽ」を使ってます

関東平野部も3~4日前から大雪が予想されて、どうなることかと思ったんですけどね

都心部は雪がチラついたものの、大して積もることなく、無事に帰宅できて安堵してます

しかし、やっぱり寒い!

日が暮れると一段と寒い

すきま風が入ってくる我が家では、ファンヒーターが活躍中です

灯油高騰中の為、エアコンと交互に使ってみたり、こまめにスイッチを切って節約しながら使っている状況である

ネコでも膝に乗せたい

特に私は新陳代謝が悪くなったせいか寒がりなので、夜な夜なブログを書いている時はネコでも膝に抱えていたい気分です

暖房用に猫を飼うわけにはいかないので、代わりに「ラジオショッピング」でも扱っている「蓄熱充電式あっかたエコ湯たんぽ」を膝に抱えている

車内のFMラジオの「ラジオショッピング」コーナーで紹介されていて、気になっていたのだ

「一人しかいない夜更けに、ヒーターを点けなくて済めば電気代もお得なんじゃないか

ん~良いかも」

と言うことで、ラジオショッピングではなかったが、いつものAmazonで検索

 

「ポカポカ 充電式エコ湯たんぽ」Toyuugo

ラジオショッピングで販売している商品そのものではなかったが、同じような「蓄熱充電式湯たんぽ」だから、まぁいいか

ともかく、どんな感じなのか一度使ってみようと「ポチッ」と購入

流石Amazon、商品は直ぐに届きました

f:id:shimoten:20190205211737p:plain

内容はこれです
本体、カバー、充電アダプター、取り扱い説明書

商品サイズ:27×19×7cm

重量:約1200g

連続使用時間:約5~6時間

蓄熱温度:充電時60℃

蓄熱時間(充電時間):約15分

f:id:shimoten:20190205211816p:plain

本体は「小さな水枕」のようです

中身は塩化ナトリウム水溶液と言われています

平らな場所に置き、本体上部の蓋を開けて充電器で挟むようにしてコンセントを差し込みます

f:id:shimoten:20190205211854p:plain

赤いランプが点灯して充電開始

およそ15分の充電時間を経過すると、自然に充電完了しランプが消えます

充電器はプラスチック製で、可動部分が弱そうなので踏んづけたら確実に使用不能になりますね

f:id:shimoten:20190205211922p:plain

踏んづけたりしないように、普段の保管場所は十分に気を付けよう

手間いらずで使いやすい

実際に使用してみると、かなり使い勝手は良い

まず、充電時間が15分と短い

自宅での使用に丁度良い大きさで、膝にも乗せられる

お湯の交換不要で手間いらず

カバーに入れて使えば、暖かさは5時間程度持つ

布団内に入れておけば朝まで(7時間程度)暖か

カバーは洗えて、ふわふわモフモフで気持ちいい



マイナス点は

充電アダプターが壊れないか心配です

充電口の「蓋」が折れました

温度の調整が高低だけでも欲しいかな

繰り返し使っているうちに、性能が落ちてくるのは充電式の宿命ですね

f:id:shimoten:20190205212056p:plain

 

以前は、ノーマルの湯たんぽにお湯を入れて使用していた

ところが、蓋の閉め方が弱くお湯が漏れたり、温度が高過ぎて低温火傷を負ってしまったこともありました

この「ポカポカ蓄熱充電式エコ湯たんぽ」でも60℃になりますので、布団に入れっぱなしで就寝すれば低温火傷の可能性はあります

使用時はカバーに入れて、布団が温まったら外すように注意書きされています

f:id:shimoten:20190205211951p:plain

もふもふのカバーに入れれば、本当にネコを膝に乗せているような柔らかな暖かさです

持ち出しても使える

大きさ、重さともに「アイスノン」と同じくらいですので、外に持ち出すことも可能ではあります

幼稚園や保育園の送り迎え時、自転車に乗せた子供たちに使うのも良いでしょう

車椅子で外出の高齢者の膝に抱えさせてあげる

冷えきった早朝の車内で家族に

冷えきった社内の人間関係に

使い方は他にも沢山ありますね

耐用年数は2年または1000回の通電とコスパも悪くなさそうた

一人夜更けにブログを書くときには手放せなくなっている今日この頃です

モバイルバッテリー機能付き充電式カイロと併せて、最小限の暖房器具で寒さを凌ぎながら、今夜も夜更けの自分時間を楽しみます

【手のひらサイズ】小さくて持ちやすい充電式カイロの魅力
【一石二鳥】軽量コンパクトでポケットに収まるUnigear 5200mAH大容量充電式カイロがお勧めです

第二ブログ「第2Wordpressブログ工作室」作ってます⇩

第2Wordpressブログ工作室
【初心者Wordpress】ワードプレスでブログを作りながら、始め方や設定方法を紹介していきます

↓ランキングに参加中。ポチクリ応援お願いします


シモテンのサンメカ日記 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました