ホイップがたまらん!くら寿司のかき氷「夢のふわ雪」

シモテンです

夏と言えば「かき氷」だ

今回は、くら寿司で食べられるホイップたっぷりのかき氷、「空から舞い降りた 夢のふわ雪」を紹介する

 

f:id:shimoten:20200815001424p:plain

猛暑日が続き、あちこちの有名かき氷店がテレビで紹介され、大行列が出来る人気ぶりだ

しかし、炎天下に並ぶのは

 

「死んでもイヤだね!」

by 大和田常務

もっと身近で気軽に美味しいかき氷を楽しんでみてはどうか

くら寿司で気軽に食べられる、ホイップがのっかった「かき氷」

「空から舞い降りた 夢のふわ雪」

が美味しかったぞ!

食欲が湧かない時は

連日、猛暑日が続き何もする気が起きない休日をダラダラ過ごしているとあっという間に夕方になってしまう

こう暑いと、食欲もなくなってくる

涼しげな「流しそうめん」でも食べに行きたい所だが、出発するには遅かった

「あんまり食欲も湧かないし、夕飯どうすっかなぁ。甘い物なら食べれるけどなぁ」

そこで、家族会議の結果、「くら寿司」で簡単に済ませることに決定

 

考えることは皆一緒で、くら寿司の店内は大盛況!

持ち帰りのお客さんも引っ切りなしに訪れる

勿論、席はスマホで予約済みだ

寿司屋なのに「炙りカルビ」だ、「豚しゃぶ」だと肉ばかり食う息子を横目に、目に留まったのは「かき氷」だ

f:id:shimoten:20200814235929p:plain
 

お手頃価格

目に留まった、かき氷

「空から舞い降りた 夢のふわ雪」

 

昨今、テレビで何かと話題にのぼる「かき氷」の値段は凄まじく、1000円なんて安い方

2000円、3000円も当たり前!の状況だ

勿論、天然氷や高級食材の使用や、インスタ映えの工夫を凝らして、それなりの価値があるのだが、気軽に楽しめる金額じゃない

そこで、もっと身近に楽しめるのが「夢のふわ雪」だ

そのお値段、なんと280円というお手頃価格

まさに、庶民が気軽に楽しめる良心的な価格設定だ

お寿司を食べた後のデザートとして、最後に注文しても安心な値段設定がニクい

 

この量が丁度良い

たった280円のかき氷じゃ、どうせ寂しい量しかないんじゃない?

誰もがそう思うかもしれない

しかし、280円という金額に対して決して少ない量ではない

むしろ、必要十分な満足を与えてくれる量なのだ

以前、私もブームに乗せられ、1200円以上のかき氷を食べに行ったことがある

確かに美味い

そして、圧倒的な量の多さに驚いたものだ

だが、食べ進めているうちに段々と飽きてきてしまったのだ

くら寿司のかき氷「夢のふわ雪」は、物足りなさを感じることのない、美味しく食べられる丁度良い量のデザートなのだ

f:id:shimoten:20200814235605p:plain
 

選べる味は三種類

かき氷「夢のふわ雪」の味の種類は3種類

定番の「果肉入り イチゴホイップ」

濃厚な「果実入り マンゴーホイップ」

和風の「小豆入り 宇治抹茶ホイップ」

の3種類が用意されている

f:id:shimoten:20200814235403p:plain
 

息子は「イチゴホイップ」、私は「マンゴーホイップ」を注文

「マンゴーホイップ」は、くちどけの良いかき氷に、果肉が入った濃厚なマンゴーソース、更にその上に滑らかでふわふわのホイップクリームが乗る

かき氷、マンゴー、ホイップの相性はバツグンで病みつきになりそうな美味しさだ

f:id:shimoten:20200814235214p:plain

マンゴーホイップ

 

近場で気軽に

食欲も無い、そんな日には庶民の味方である回転寿司でも食って、最後に冷たいかき氷「空から舞い降りた 夢のふわ雪」を食べる

 

お手頃価格で、フワフワのホイップクリームとかき氷のコラボ、一度皆で食ってみてみー!

↓ランキングに参加中。ポチクリ応援お願いします!
↓出来ればこちらも、押して下さい!


だってオッサンだもの!シモテンのサンメカ日記 - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました