スポンサーリンク

初心者ハイクでも必需品!充電中も楽しいモバイルバッテリー

mobile-bt アウトドア

公開日 2022年9月16日 最終更新日 2022年9月18日

軽くて、コンパクトなモバイルバッテリー

登山やハイキング、キャンプ等のアウトドアで必要な道具はたくさんある

レインコートやお湯を沸かすバーナー、食器や懐中電灯などなど

定番の道具に加えて、近年のアウトドアに欠かせない道具になってきたものがある

それが「モバイルバッテリー」である

mobile-b10

沢山のモバイルバッテリーが販売されているが、「コスパ重視」の私は値段と性能、評価をチェックして選ぶのだ

今回は、初心者ハイク用に軽量、コンパクト、大容量のモバイルバッテリー「INIUモバイルバッテリー」を購入してみた

登山、ハイク、災害対策に

私も50代半ばを過ぎて、そろそろ健康が気になってきた

腹回りも大きくなり、健康診断のたびに「脂質異常」を指摘され、以前は痛風も発症している

そこで始めたのが「初心者ハイキング」である

ハイキングを始めてから、「モバイルバッテリー」の必要性を認識するようになった

登山やハイキングで山奥に行けば「スマホも圏外」であるが、それでも、万が一の時には電波の届く位置まで移動して連絡を取る為にもスマホは必要だ

また、低山でのハイキングでも道迷いを防ぐためにスマホのGPS機能を利用した山アプリ「ヤマップ」を使っている

ハイキングルートを確認し、現在位置を把握できる「ヤマップ」は今や多くの登山者、ハイカーが利用している便利な山アプリなのだ

写真や動画もスマホで撮影しており、スマホのバッテリー消費量はかなりのものである

そこで必要になるのスマホの電池切れを防ぐ「モバイルバッテリー」だ

GoPro等のアクションカメラや充電式のヘッドライトへの電力補充にも使える

勿論、防災対策としてもモバイルバッテリーは備えておかなくてはならない


INIUモバイルバッテリー:仕様

今回、私がコスパ重視で選んだのは「INIUモバイルバッテリー」である


メーカー:INIU

モデル:POWER BANK BI-B41

バッテリー容量:10000mAh / 37Wh

入力:USB-C 5V3A

出力:USB-A(2口) 5V3A ・USB-C 5V-3A

LEDライト

mobile-b1

ポイント①コンパクト

今回「INIUモバイルバッテリー」を選んだポイントの1つ目は「コンパクト」

荷物を背負って歩く登山やハイキングで使う道具は、出来るだけ軽くて小さい物を使いたい

この「INIUモバイルバッテリー」は、かなりコンパクトである

サイズは縦130mm×横70mm×厚さ15mm

今まで使っていた同容量のモバイルバッテリーと比べてみると、その大きさの違いが良くわかる

mobile-b4

左から「スマホ」「INIUモバイルバッテリー」「今まで使っていた同容量のバッテリー」

重さも比べてみた

今までのモバイルバッテリーの重さ271gに対し、INIUモバイルバッテリーは205gと軽量である

mobile-b13



ポイント②ライト付き

「INIUモバイルバッテリー」ポイントの2つ目は「LEDライト」が装備されていることです

自然を相手にする登山やハイキングでは思わぬトラブルが発生する事がある

何らかのトラブルやアクシデントで下山が遅くなり日が落ちると、山中は真っ暗闇になってしまう

そんな「万が一」に備えて、日帰りハイクであってもヘッドライトは持って行くことが望まれる

もしも、ヘッドライトの故障や電池切れしてしまった時でも、モバイルバッテリーにLEDライトが装備されていることは心強い

mobile-b9

「INIUモバイルバッテリー」に装備されているLEDライトは白い光りを放つ

光量は少ないので登山用のヘッドライト代わりにはならないが、真っ暗闇よりはマシだ

また、山小屋泊やキャンプ等では、夜のトイレへ行く時にも役立つだろう

更に、購入時の説明文には無かった「高光度のLEDランプ?」も入っていて、得した気分である

mobile-b2

キャンプのテント内や、枕元で使用しても便利だと思う

ポイント③大容量

様々な機器に電源供給する為のモバイルバッテリーは、大容量であるに越したことはない

今では40,000mAhの大容量のモバイルバッテリーも、お手頃価格で販売されている

しかし、軽量コンパクトさを求める初心者ハイクでは「大きさと容量のバランス」が大事だとおっさんは思う

INIUモバイルバッテリーは10,000mAhの容量を持ち、スマホのフル充電を3回以上行うことが出来る

充分な容量であると感じている


充電中も楽しい

INIUモバイルバッテリーには、ちょっとした「遊び心」がある

バッテリーの充電量を示すレベルインジケーターが「肉球」なのだ

充電中に、充電量に応じて肉球インジケーターが20%増えるごとに青く点灯していく

mobile-b12

これが何とも可愛く、楽しく感じてしまうのだ
充電中です⇩

使い道いろいろ

初心者ハイクの為に購入した「INIUモバイルバッテリー:POWER BANK BI-B41」を紹介した

軽くて小さく、容量も大きなライト付きモバイルバッテリーは登山やハイキング以外でも重宝する

携帯性が良いので通勤、通学の普段使いに、防災グッズとしての備えに、旅行などのお出かけでも活躍してくれる

コンパクトさと容量のバランスで「」を選んでみた

他にも、バッテリー容量を下げても携行性を重視するならば「カード型」モバイルバッテリーもある


ライト機能を更に進化させ、合体させると本格的なランタンとしても使えるモデルも登場し、モバイルバッテリーは多機能化が進んでいるようだ






「ブログ村」「ブログランキング」に参加中「ポチッ」と応援して下さい!


シモテンのサンメカ日記 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました